できる日本語初中級第7課「西川さんの家へ」2.一緒に作りましょう

できる初中級L7-2一緒に作りましょうjapanese

西川さんの家で自分の国の料理を一緒に作ります。

形容詞の副詞用法

  • 小さく切る
  • 元気に遊ぶ

「なる」と「する」

無意識の変化「なる」

  • 柔らかくなる
  • 元気になる

意識的な変化「する」

  • 味を濃くする
  • きれいにする

Vている間に、~

  • 肉をゆでている間に、野菜を切りましょう。
  • 肉をゆでている間、野菜を切りましょう。

どうちがいますか? 以下を参照してください。

「~うちに」「~あいだに」「~まで」と「~までに」「~あいだ」と「~あいだに」
「~うちに」と「~あいだに」はほとんど同じですが少しニュアンスが違います。「~まで」と「~までに」「~あいだ」と「~あいだに」のように格助詞「に」の有無による意味の違いも確認しましょう。

(初級を教えるための日本語文法ハンドブック 参照ページP72)

できる日本語初中級第8課「ありがとう」1.うれしい出来事
普通形について勉強します。これまで勉強してきたのは丁寧形、つまり少し正式な言いかた。日本語を勉強する時はまず丁寧形で失礼のない言いかたをできるようになり、その後で友だちどうしで使う普通形を学びます。恩恵の授受表現は日本人はとても良く使う言い方です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました