できる日本語初級第6課「一緒に!」1.一緒に行きませんか?

日本語学校3階建てjapanese

クラスメイトを誘いましょう!

勧誘を表す「~ませんか」と「~ましょうか」

「~ませんか」と「~ましょうか」は共に勧誘を表しますが、一般的に友だちを誘う時は「~ませんか」が多用されます。

  • 一緒にごはんを食べに行きませんか?
  • いいですね、行きましょう。

のように、「勧誘」と「同意」の文脈で「~ませんか?」と「~ましょう」が「使われることが多いです。これはなぜでしょうか。

以下、「~ませんか?」と「~ましょうか?」の違いについて考えてみましょう。

意味上の違い

「~ませんか」は相手の意志を尊重する言い方です。
「~ましょうか」はもともと私または私たちの意志を示す言い方です。
だから最初に聞く時は「~ませんか」の方が適しています。

主語の違い

「~ませんか」の主語は「聞き手」です。
「~ましょうか」の主語は「私」「私たち」です。
ですから、忙しそうな人に対して、
「手伝いましょうか?」〇 は私が手伝うということですが、
「手伝いませんか?」× というと、相手が手伝うということになって意味が変わってしまいます。
 
横浜花火大会

横浜の花火大会

以上です。

NEXT
BACK
できる日本語初級第5課「休みの日」3.今度の休みに
英語の「want…」「want to do」に相当する「ほしいです」「ます形+たいです」の形を学びます。また日本語でよく使われる「~は~が…」、述語動詞の動作目的を示す「~に」なども勉強しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました